想像より簡単だったケノンの使い方

ケノンを使用する際の事前準備と注意点が大事

ケノンの使い方【ケノンの使い方】効果

白い方がムダ毛処理用で薄ピンクはスキンケア用ですから、これも注意点の1つだといえるでしょう。
全ての準備が完了したら電源スイッチをONにして、次に上下ボタンで照射レベルを調整します。
強ければ効果が得られると安易に考えてしまい、最大レベルに設定したところ強い刺激を感じたので、まずは最小から始めて少しずつ上げていくのが無難です。
それともう1つ、冷やさないでいきなりケノンを照射すると肌トラブルが生じるので、保冷剤で冷やしてから行うことが大切です。
使い方にはこのようにいくつかの注意点がありますが、基本的な使い方については簡単に理解できました。
また照射口を肌に対し水平に当てるのがコツで、傾いたり隙間があると本領を発揮しないようです。

肌に密着させるのが正解ですから、デコボコした部位よりも、平面に近いなだらかな部位の方が効果を実感しやすいです。
実際の照射はボタンを押した時にのみ行われるので、勝手に照射される心配はなく安心です。
しかも、連続で最大6回までの安全な設計になっていますから、やり過ぎて肌が痛くなる心配はないです。
ケノンは使い終えた後も肌を冷やすことがポイントで、ケアを怠ると痛みが生じたり違和感が残ってしまいます。
ただ冷やす時間は照射前も照射後も10秒程度で済みますし、感覚が鈍る感じで気持ち良いですから、特に不便や手間には感じませんでした。

脱毛器のケノンが良いと聞き使用してみるケノンを使用する際の事前準備と注意点が大事電動の脱毛器は手軽でランキングコストも抑えられる